2007年08月23日

「破龍」最終巻(5巻)の記事を書きました

楽しみにされている方には大変お待たせしてしまいましたが、ようやく「破龍」の第5巻(最終巻)の紹介記事を書きました。記事はこちらです。
今までは連載を雑誌で楽しんで、単行本が手に入って、こうして紹介記事を書き終えると、本当に「破龍」が終わってしまったんだなーと、痛感させられてしんみりします。
単行本化も2度も危うかったと言うのも、今では嘘だったのではないかと思ってしまったり。
でもあの時は確実に寿命縮みました(疲労)
三国志ブログでも度々書いていますが、長池先生独自の設定や展開がとても面白かったです。キャラも忘れられません。三国志漫画の名作の一つだと思っています。
出来る事なら、もう少し続きを読みたかったです…。
posted by もあな at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 三国志関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

「破龍」5巻を買いました

今日発売の「三国志烈伝破龍」の最終巻第5巻を買ってきました。
…今回はご報告まで。暑くてぐったりです…。
毎年これが当たり前になってくるのか…。
紹介記事は気長にお待ちください。
posted by もあな at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 三国志関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

三国志名言譚がマンガ文庫化・他

三国志ブログにも書きましたが、「三マガ」で好評のうちに終了した「三国志名言譚」がマンガ文庫として発売中だそうです。
(公式ブログからの発表)
「三国志に聞け!」シリーズ3作品の一つ、「名言の誕生」というタイトルですので、お買い求めの際は一応著者名等を確認して下さい。
他にも、三マガの初期掲載漫画も文庫として刊行されているそうです。
(作品リストは公式ブログをチェックしてみて下さい。)
うーん、「三国志名言譚」は別にタイトルを変更しなくても…と思いますが、それでも買ってしまいそうです。
っていうか、全部欲しいかも…。
別冊で羊コ(ようこ)と陸抗の話や天真楼先生の作品等もありますし。
なお、気になる今後の三マガについての発表はまた後日だそうです。
posted by もあな at 20:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 三国志関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。