2007年06月30日

追悼・クールなナレーター

昨日は声優の中江真司さんが肝細胞がんで亡くなられた事にも驚きました。
中江さんといえば、自分もやはり「仮面ライダー」のナレーションでなじみがありました。
確か夏休みにやっていた再放送を見た記憶があります。
何年かの後、「テイルズオブファンダムVOL.1」で、聞き覚えのある声と話し方だと思ったら「仮面ライダーのナレーターの人だ!」と気づいて何だか嬉しくて、ますます親しみが湧いたのでした。
「テイルズ」は青二所属の声優さんが多く出演されていたのでその為だったのかも。
青二つながりでNHKのドキュメントだったり、あと「学校へ行こう!」でもお声をお聞きしました。
その後はご多分に漏れず「トリビアの泉」のナレーションを楽しみました。正直言うと中江さんのお声目当てに見てました。別に実験の必要も無いような馬鹿げた(←あくまでも個人的見解です)内容を検証するにも、中江さんの全く動じない真面目なナレーションが非常に良かったのでした。
…そんなお仕事振りが評価されたのか、今や国民的人気のゲームハードニンテンドーDSのナレーションも手がけるようになり、「トリビア」を見なくても気軽に中江さんのお声を聞く事が出来たのでした。
今回、中江さんのお年が72才だった事に驚きました。全く年齢を感じさせないほど昔と同じお声でしたので。
ここ数年、何だか知らない内に亡くなられるベテラン声優さんが多く、寂しい限りです。
謹んで中江さんのご冥福をお祈りします…。
posted by もあな at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/187237639
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。